読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地図は苦手だけど、路線図は好きらしいよ。

わたしの忘備録。備忘録。。。

補聴器がないと補聴器を探せないらしいよ。

私は難聴で、補聴器ユーザー。

右耳は120dBを超えていて、何も聞こえない。

先天性か後天性か、何が原因かもわからないけどとにかく測定不能。

左耳は、60dBとちょっと。

これは後天性。小さい頃から徐々に聴力が落ちている。

よく耳を使って生活していると思う。

難聴の発見についてはまた今度お話しするとして、

今回は補聴器さん家出した(見当たらなくなった)お話

 

金曜日、講義とゼミがあったから補聴器を付けていた。

そのまま夜は地域の手話サークルに行き、23時くらいに帰ってきた。

家に帰ってきて一番最初にすることは補聴器を外すこと。

補聴器歴は3年くらい。

本当は静かな方が好き。

補聴器はいつも乾燥ケースに入れるか机に置きっぱなし。

 

土曜日、起きてみると補聴器さんが見当たらない。

でも、この日は特に予定がないからまぁいっかと探さずに放置。

 

日曜日はボランティア。

でもまぁ、重度心身の方とのコミュニケーションだし

目と目を見てコミュニケーションを取れば良いかなぁと補聴器さんを探さず。

補聴器があろうとなかろうと聞こえないものは聞こえないんだから。

 

でも、さすがの月曜日は講義があるから焦るよね。

見つからない。

ちょっと半泣き

でもまぁ、パソコンテイクが付いている講義だから良いか。

テイカーさんに「補聴器を忘れた」と伝える。

心の中では結構動揺

 

そして本日火曜日。

起きてふと枕元の棚を見ると

補聴器さんが横たわっていた。

どうやら、金曜日遅く帰ってきた私は洗濯物を取り込むときに

補聴器さんを外して棚に放置したようだ。

 

電源が入っている時は外すとハウリングするけど

補聴器をはめていないと聞こえない。

メガネをかけないとメガネを探せないのと似た理屈なんじゃないだろうか。

 

普段はうるさいし余計な音を拾う補聴器さんだけど

いないのはいないので結構心細いことがわかったから

もうちょっと大切にしてあげようと思ったのでした。